今日明日明後日ご予約の方へ

こんにちは。やまきたともかです。

いつもご贔屓にしていただき、ありがとうございます。

昨日よりスマホが壊れてしまい、

3/29〜31の間は山北直通のメッセージや電話でのご連絡のレスポンスが遅くなってしまっています。

必ずお返事させていただいておりますので、お待ちいただけるとありがたいです。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

やまきたともか

ブログを始めました!

最新のお知らせ記事とは別に、ブログを開設しました。

撮影内容についてや、撮影レポート、日々のことなど、投稿しようと思います。

毎週金曜更新しています。

ぜひ読んでください!

↓メニューアイコンの【 Blog 】をクリックするか、

↓トップページからも最新記事が表示されています。

よろしくお願いします。

やまきたともか

【ご案内】感染症の拡大防止の取り組みについて

いつもご贔屓にしていただき、ありがとうございます。

突然やってきた自粛期間、いつの間にか戻ったようで前までとは少し違う日常、いかがお過ごしですか。

私は、慌ただしく、めまぐるしく、でもって楽しく、できることを頑張っています。

つきましては、撮影させていただく皆さまへ、感染症拡大防止についての取り組みをご案内させていただきます。

心を込めて撮影させていただく気持ちは変わりません。何かとご不便や不自由をおかけしますが、皆さまならびにスタッフの健康と安全のため、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

■屋外撮影・屋内撮影共通の取り組み

撮影に関する取り組み

○撮影者、受付スタッフは、検温やマスク着用、手洗い・消毒の徹底など、日頃より健康管理に努めます。

○国や自治体の動向により、中止させていただくことがあります。 また、撮影者・スタッフ本人やその家族に、感染が少しでも疑われる場合は、直前でも中止させていただくことがあります。その際は、今後の対応について個別に連絡させていただきます。 

お客様へのお願い

○ご自身の自己責任でご参加ください。 

○安心して撮影させていただくため、ご自宅で検温を済ませてからお越しください。また、熱や咳など体調不良があった場合は、無理をなさらず、当日でもご遠慮なくご連絡ください。別日程での撮影をご相談させていただきます。

具体的には、以下の場合、ご参加をお控えください。

・風邪の症状 

・37.5℃以上の発熱

・咳が出る

・強いだるさ(倦怠感) や息苦しさ(呼吸困難)を感じる

・味覚・嗅覚に異常を感じる

・身近に新型コロナウィルス感染症患者、もしくは濃厚接触者がいる

・その他、過去14日以内に気になる症状がある

○お越しの際は、体調について、撮影の免責事項について、ご確認いただきます。 

◯移動の際は、マスク着用、手指の消毒など、感染予防を個人で対策いただきますよう、お願い致します。

◯撮影される方は撮影の直前までマスクのご着用、ご見学の方は常時マスクのご着用にご協力ください。 

○ソーシャルディスタンスにご理解・ご協力をお願い致します。お着替えや身だしなみはお客様ご自身でお直しください。

○参加者数を減らすために、お子さまにご同伴いただく方は同居家族の方のみとさせていただきます。(ご兄弟やご同居のご祖父母様が一緒でも構いません。ご親族・ご友人のご同伴はできるだけご遠慮ください。)

■屋外撮影での取り組み

○3密(密閉、密集、密接)を避け、人の少ない場所、時間帯を選びます。

○基本的に撮影者一人が撮影に伺います。アシスタントが同行する場合は事前にご相談させていただきます。

○撮影者(ならびにアシスタントスタッフ)は、事前の検温、現地までの移動中のマスク着用、撮影前のアルコール消毒、撮影中もマスク着用させていただきます。

○撮影の際、望遠レンズなどを使い、3m以上距離を取って撮影をします。

○撮影者、受付スタッフは、検温やマスク着用、手洗い・消毒の徹底など、日頃より健康管理に努めます。

■屋内撮影での取り組み

○施設やお客様のご自宅等の屋内での撮影においては、撮影関係者の人数は必要最小限ににし、3密にならないように努めます。

○密閉空間とならないように、施設の入り口や窓は、全開もしくは5分毎開放し、換気に努めます。ご自宅の場合も換気していただきますようお願い申し上げます。

○施設(メディアコスモス)を利用した撮影会においては、お客様同士が重ならないようにお客様それぞれに予約時間を設けます。また、撮影データをお選びいただいておりましたが、施設の滞在時間が長くならないように後日ご自宅でセレクトできるよう対応致します(オンライン)。もしくはご希望に応じて撮影者がセレクトしたものを納品いたします。 (ご自宅撮影の場合は全カット納品しておりますので、セレクト作業はございません。)

○共有スペース(マット等)の設置はいたしません。お越しの際は、お着替えのためのマットやベビーカー、体温調節のための服やブランケットなど、各自必要なものはご持参ください。

○アルコール消毒の使用を励行します。アルコール消毒液を設置しております。

○お客様やスタッフが手に触れるものは可能な限り消毒します。一回の撮影毎に、撮影スペース、受付スペース、撮影機材等の消毒を行います。

○近距離の会話や大声となることをできるだけで控えます

○撮影者、受付スタッフは、撮影当日、マスクを着用させて頂きます。人と人との距離(1〜2m以上)を適切にとるよう努めますが、子ども撮影の特性上、近距離に接する場合もございますことをあらかじめご了承いただき、ご参加ください。

○撮影者、受付スタッフは、検温やマスク着用、手洗い・消毒の徹底など、日頃より健康管理に努めます。
  

参照しました:厚生労働省 感染症情報 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

皆様のご理解とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

家族撮影 Yamakita Tomoka

やまきたともか(山北友佳)

2020抱負、2019総括

こんにちは。やまきたともかです。

お正月休み、いかがお過ごしでしたでしょうか。

私は、今日から仕事始めでバッタバタしていますが、夫と子どもたちを見送り、ホッとしています。

年に一度のご挨拶はがき(年賀)は届きましたでしょうか。

個人的には、今年は喪中に当たるのですが、ビジネス年賀は良しとしています。

なので、おめでとうは控えさせていただきますが、

今年も何卒よろしくお願いします。

(家族の年賀も今年もよろしくの挨拶状として出しました)

そろそろ確定申告の時期なので、前年度(2019年)を集計しているのですが、昨年は大々的な告知をする余裕がなかったにも関わらず、口コミやリピーター様のおかげで、例年と変わらず撮影させていただきました。

感謝感謝の2019年でした。

1カットに対して、同業の方と比べると10倍くらい時間をかけてしまうので、納品までのお時間がかかってしまい、毎度のことだからと大丈夫ですよと言ってくださるお客さんに甘えてしまい、、、

昨年も大変お待たせしました。いつもみなさんありがとうございます。

個人的には、私は3人の子どもがいるのですが、一人目のときよりも随分と体力も筋力も低下したことを実感しています。3人が一斉にワイワイキャーキャーというので、私は座ってるだけでもしんどい冬休みでした。

今年は、体力と筋力を若返らなくとも、蘇らなくとも、少しはアップさせたいです。

さて、今年も、相も変わらずのペースではありますが、月一度のメディアコスモスでの赤ちゃんの撮影や、リピーター様の季節の花撮影(桜・ひまわり・コスモス・銀杏)を中心に頑張りたいと思います。

そして、個人撮影(バースデー撮影や七五三撮影など)やフォトブック作成も、ご用命ください。

また、個人的には、新しく戻ることも課題にしましたので、生活が一新していく予定ですが、今後ともご贔屓にしてくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

Yamakita Tomoka やまきたともか

問い合わせフォームについて

いつもご覧いただいている方、ありがとうございます。

ただいま、お問い合わせフォームで、送信時に不具合が出ております。

通常通り、送信できる方とできない方がおり、原因を確認中です。

送信できない方も、こちらに届いていることが多いため、こちらからの返信をお待ちいただければと思います。

2日以内に返信がない場合は、お手数ですが、直接メールアドレスにお問い合わせいただくか、お電話に留守番電話を入れていただければ必ず折り返しさせていただきます。

ただし、留守番電話では、着信履歴が残らないため、必ず、折り返しのご連絡先を御伝言ください。

(お名前やご用件が不明でも、連絡先がわかればご連絡させていただけるのですが、ご連絡先がわからない場合こちらから連絡することができません・・・)

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

Yamakita Tomoka

やまきたともか

2018年度分のフォトブックの発送について

いつもご贔屓にしてくださり、ありがとうございます。

=================

以下、メディアコスモスでの撮影会の特典のフォトブック、一般撮影オプションのフォトブックをご注文の方へのご案内になります。

=================

2018年ご注文の方々(2018年のご注文の方で2019年以降の撮影内容もフォトブックに綴る方以外)のフォトブックの製本に時間を要しております。

構成は完成しておりますので、今しばらくお待ちください。

当方では1月末を発送の予定しております。なにとぞご容赦ください。

 

 

メディアコスモスでの撮影会参加者限定のフォトブックについてはこちらをご覧ください。

 

やまきたともか

Instagram▶︎ https://www.instagram.com/ymkttmk.com_/
プリーズ・フォローミー❤

※写真は無断使用・転載しないでください。Please don’t use my photos without permission.‬

ひとまず総括

今年は、産休を挟みましたが、昨年の撮影組数を超えました。

作業時間は半減してるので、なかなか納期が早まらないですが、それでもと声をかけていただいたことが嬉しかったです。

なんの変哲も無いただの写真が良いって、すごいことだ。

 

 

来年の目標を、決めた。

おだやか。

 

 

Instagramより、そのままドン。

 

 

 

 

やまきたともか

 

 

 

 

 

 

【プレゼント本】フォトブックのプレゼント詳細@メディアコスモス撮影会

==2018年12月から仕様が変更されました==

メディアコスモスでの撮影会にご参加の親子さま(ひとり歩き前の赤ちゃんがいらっしゃる方が対象です)で、6回以上ご参加いただきますと、

オリジナルフォトブックをプレゼント!!

撮影会のお写真にて作成した16ページ以上のフォトブック(※A5ソフトカバー)をお送りいたします。

6回よりも7回、7回よりも8回、8回よりも・・・

と多く参加されますと、毎月の成長記録が簡単にできちゃう♡素敵♡

(というのも、ママになった友人たちと、成長記録を簡単にできたら嬉しいという話をしまして。赤字覚悟の出血大サービスです。出血するより、赤ちゃんとの写真が世に残るほうが、私の気持ちが満たされますのでね・・)

ぜひ、撮影会にご参加くださいませ。

メディアコスモスでの撮影会フォトブックプレゼント

内容
・撮影会のお写真にて作成した16ページ以上のフォトブック(※A5ソフトカバー )をお送りいたします
・ページ数は増えることがあります

時期
・お客様と相談します
・誕生月の翌月に発送することが多いです

追加オプション

 グレードアップ フォトブックのサイズをグレードアップします
A4ソフトカバータイプ +4000円(税込)
A4ハードカバータイプ +6000円(税込)
追加購入 プレゼント本と同様のものを追加で購入いただけます
A5ソフトカバータイプ 4000円(税込)/1冊
A4ソフトカバータイプ 6000円(税込)/1冊
A4ハードカバータイプ 8000円(税込)/1冊

プレゼント本とは別件ですが、持ち込みのデータ(私が撮影していないものもOK)からもフォトブック作成可能です。プラン一覧をご覧ください。

納品オプション フォトブック製作代行(原価+制作費+送料):
A4ソフトカバー16ページ 6000円(税込)
A4ハードカバー16ページ 8000円(税込)
ページ数は増えることがあります。

ご質問などがあればお気軽にお知らせください。

やまきたともか

Instagram▶︎ https://www.instagram.com/ymkttmk.com_/
プリーズ・フォローミー❤

※写真は無断使用・転載しないでください。Please don’t use my photos without permission.‬

受付スタッフ募集!

いつもご覧くださり、ありがとうございます。

 

台風の影響など、みなさんいかがでしょうか。

空は青く、秋めいてます。

 

 

さて、SNSやこちらのブログの更新が滞ってるあいだ、なにしていたかというと、第三子を産んでました。

今、ちょうど2ヶ月。(ガチです。)

 

 

撮影のお仕事も、少しずつ再開させていただいてます。

ひまわりの撮影会、とっても可愛かった!また写真更新します(いつになることやら・・)

マネージャー(経営管理)に手伝ってもらっています。

移行期のため少しご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、これまで通り一生懸命撮影させていただくことは変わりませんので、これからもよろしくお願い致します。

 

 

で、ですね。

若干名ですが、アシスタントスタッフさんの募集もさせていただきたく存じます!

今回は、ほぼ毎月開催しているメディアコスモスの受付スタッフの募集です。

ご協力いただける方、ご興味のある方は、受付スタッフ募集専用フォームにご連絡ください。

 

メディアコスモス撮影会の受付スタッフの募集

内容
・受付業務(来客対応/支払い/プリント受け渡し)
・お客さんとのコミュニケーション

受付スタッフ募集専用フォーム

すべての日程をひとりにお願いするわけではなく、数人のスタッフさんから日程が合う方に毎回お願いしています。

赤ちゃんが好きな方、写真が好きな方、経験の有無は問いません。

山北と面識のある方を優先させていただきます。

 

ご連絡いただきましたら、内容の詳細や謝礼についてご相談させていただきます。

 

 

 

よろしくお願い致します!!!!!!!!!!!!

 

やまきたともか

Instagram▶︎ https://www.instagram.com/ymkttmk.com_/
プリーズ・フォローミー❤

※写真は無断使用・転載しないでください。Please don’t use my photos without permission.‬

ラン活

今日は撮影が延期になり、私のプライベートの近況報告を。(いらない・みてない・聞いてない)

季節の変わり目やからね、みなさんご自愛ください。今回はお子さんやなくてパパとママが倒れてるって話やから、それもそれで心配ー。お大事に。

 

 

::

なんだか、最近の興味は、外より内に向いてる。

 

 

というのも、昨日も朝出てく前に、キッチンの鏡面扉を磨き上げてたし、帰宅したら草むしりと、玄関を数年ぶりほぼ初めて水洗いジャバジャバしだす・・

 

ミニマルという言葉に反応し、

インスタグラムで見るアカウントはもっぱらインテリアアカウントやミニマルアカウント?というの?ばかり・・

頭の中は、部屋の統一感、断捨離、捨てられないものは捨てない、真っ白、ピカピカ・・

 

 

 

 

::

ミニマルミニマル唱えてる内に、もう紫陽花が咲き出したってよ。

今年はいろんな花の開花がとても駆け足で、例年よりもはやいって知っていても知らなくてもいいんだけど、私はなんとなく知ってる。そこにアンテナを張ってるのでね。

桜も早かったし、ネモフィラも、藤も、バラも早かった。

もう紫陽花か。

 

 

紫陽花は早朝の日の出の刻の光で撮りたい。

ほんのりそんなことを思いつつ、だけど、今は外より内に向いているので、ほんのりなの。紫陽花と長女の写真のイメージもあまり描かない。

 

 

花の写真は、趣味だから、波がある。(わが子と花の写真を趣味で撮り続けてます。)

お客さんからいただく話は喜んで心を込めて撮らせていただいてます。

きっと、趣味域でリピーターさんたちに撮らせてもらった怒涛の桜スナップに完全燃焼・燃え尽き症候群なの。

ありがとう。

幸せだなあ。

 

 

 

 

 

::

長女が来年入学するので、ランドセルを買う。

保育園の親子遠足でご一緒したママさんたちがみんな2人目3人目ママさんやったので、もうランドセルするんだと知った。

 

で、人気のランドセルはもう買えないものもあると知った。

なにごとなの・・

 

 

で、ふたつ行ってみた。ラン活だよ!

老舗のAは大人気だった。洗練されておしゃれで。

有名なBも人気だった。きらびやかで女子感あふれてる。

 

結論、その二つだけを独断で比較したところで、どっちも丈夫やし・軽いし・大容量やし。

デザインの差やな、と。

 

 

で、ここで対立。

長女が選んだBのやつをいざ予約しに行った夫がその派手さに手が止まり、電話がかかってきたw

Aをもう一回見せてみようって・・

うん、私も、Aのほうがシンプルでおしゃれやと思う・・けどさ・・もうよくわからん・・

 

で、また長女連れてAを見に行ったの。(すごい頑張ってるわ私たち・・書いててドン引き・・)

でも、頑なに、Bの豪華絢爛きらびやか推しの長女。

A見たら、やっぱりAいいわ。けど、Aはもう完売も出てるから早くしないといけない・・

 

親の意見で、飽きのこないシンプルなAだけを見せてたらよかったなと、思わなくない。もう、だってこんなに意見合わないと思わなかったから。

ほんと、正直、ちょっぴり親な私はがっかりなの。

がっかりというか、しょんぼり。

 

 

 

でも、そうやって、親な私がしょんぼりしながらも、こどもはこどもで選んで、決めて、失敗して、うまくいって、ってなってくのですかね?

 

毎朝、着る服が肌着とパンツまでアイロンがけされて揃えてたたんで枕元に用意されてた私に、「それはそれでよかったでしょう」と実母は言うけれど、もうわからない。

ランドセルも親が決めてしまえばいいと思わなくもない。

それしかなかったらそれになる、という意味で。

 

 

ランドセルで悩むなんて馬鹿馬鹿しいと思ってたし、思ってます。

 

ま、でも、親の私と夫はがっかりしても、それでも長女の選んだきらびやかなBになるでしょうね。

親がなにいってもそれがいいっていうのは嫌いじゃない。

むしろ、子どもにはそうあってほしかったやん。

 

 

それに、ランドセルのスポンサーはおばあちゃんですしw

我々の財布は痛くもかゆくもないのです。それでよく意見言ってるなと。思いますよ、思いますけど、親心なの?

 

 

 

あああ。この話にとくに落とし所などない。オチなどない。誰かが読みたいかどうかよりも、ほんと日記ですね。話題がいくつも出てくるただの近況。最近内向きなあたまのなかの消しゴム。

 

 

きょう載せてる写真は全部去年の。

 

 

 

やまきたともか

 

::

#追記 #備忘録

次女のランドセルはカタログで選ばせて済ませようと思う。