どんな写真を撮っているか

毎週金曜のブログ更新を目指していますが、土曜になってしまいました。

こんにちは。やまきたともかです。

撮影の仕事は、出張撮影をメインでさせていただいています。もうかれこれ、5年間、6年目の実績ですが、相変わらず、特別ではないけれど後から見返すと何か思い出を感じてもらえるように撮影させていただいております。

お外の撮影が得意なので、リピーターさん限定でLINEで募集する季節の撮影会が一番お得かなあと思います。公募はしていません。

前回のブログで紹介した桜の撮影会も、そのお得な撮影になりますが、ご新規のお客様は、全カットプランでお申し込みいただければ撮影させていただきます。

それとは別に、メディアコスモスでは、月1回の赤ちゃん撮影会をさせていただいており、ご新規さんとのご挨拶の場になっているかなと思います。そちらのレポートを次回ブログにするつもりなので、引き続き、読んでいただけたらななんて思っています。

さてさて、そんな出張撮影なんですが、ご自宅に呼ばれることがほとんどです。

お外の撮影が得意なので、公園などに呼んでいただいても、お散歩の日常撮影も何気ない中に後々の感動があったりするもので、おすすめなんですが・・

ご自宅では、誕生日の記念にご家族で過ごされる様子やパーティの様子、新生児と過ごされる様子の中でニューボーンフォトも撮らせていただくこともあります。

ニューボーンフォトは、日常風景や生花を使った撮影が得意です。ぜひ、ご家族ごと写ってください。すっぴんと部屋着で構いません。

そんなひとときが絶対に後々に忘れてしまうけれど忘れたくなかった風景となるはずです。

我が家にも3人の子どもがいます。産んで間もなく、お部屋の片付けができるわけがありませんの前提で伺っているので、どうかお気になさらず。気になると思うけど。(小学生くらい大きくなっても子どもがいたら自宅が片付くわけがありませんの人(つまり私)が撮影しに伺います)

ほんでね、今日が一番若い説ですよ。すっぴんぼろぼろでも来年より若いし、10年後より確実に若いので、若いうちに子どもと撮っといたらいいんとちゃいますかね。

子どもが大人になって自分の小さかった時のアルバムを見るのって、自分と同い年の親を見てたりしません?私はそっちのタイプかな。お父さん、髪生えてるやん・・みたいな

新型ウイルスが拡大する前までは、産院に伺い、生後間もなくの撮影もさせて伊ただいていたのですが、今は撮影できないのが残念です・・

(コットの中の新生児尊い・・)

そして、私が持ち込む機材は必要最低限なので、特別な飾りつけのご用意がありません。ご希望の場合はお客様ご自身にご用意いただいております。

ご希望があれば、季節の生花をオプションでお持ちいたしています。

こういう撮影が得意です。

なので、SNSに溢れる写真のような、出張撮影の方々とは違うかもしれません。

思ってたんと違うかったら悪いなあと思って・・ブログにしました!!

しかしですね、どこで誰が撮ったっていいんです。

もちろん、いつものスマホ撮影も絶対あったほうがいいと思う派です。

もうね、戻って来んのですよね。

あの酸っぱいうんちの匂いとか、ほんのり乾燥してるのにポテポテした肌や、ムッチムチな関節の擦れ具合とか、おむつも小学生までしませんしね。新生児用のおむつもMサイズのおむつも、なんならトレパンも、キャラものの肌着も、後から見たら、ああ可愛かったってなりますよ、たいがい。(例外もあると思いますが)

大きくなったらわかるとか、私は言いたくない派閥の人間なんで(たぶん)、その時その時で精一杯だった証になればいいかなという念を少しばかり込めて撮っています。念と言われると怖いよね・・ほんと少しなんで、嫌がらないでください、ぜひ・・

こんなブログじゃわかんないよということなど、お気軽に連絡くださればいいなと思っています。

ああ、締めの言葉がわからん・・(日頃は144文字のツイ廃のオタクです)

やまきたともか